沖縄本島・恩名村のおすすめビーチ付きリゾートホテルまとめ

沖縄本島中部に位置する恩名村は、沖縄随一のリゾート地。シュノーケルなどのマリンアクティビティを楽しめるビーチ付きのリゾートホテルが集結しています。

海の水質はとてもクリアで、砂浜も綺麗な場所が多いので沖縄で海を楽しみたいという方はまず恩名村に宿泊すると良いでしょう。以下、恩名村の主要ホテルをまとめましたのでご旅行の参考にどうぞ。

※予約にagodaなどのOTAを利用すればGoToキャンペーンは自動適用されます。

インターコンチネンタルANA万座ビーチリゾート

引用:agoda

恩名村の名所、万座毛を望む珊瑚の半島に立地するリゾートホテルです。旅行業界最高峰とされるワールド・トラベル・アワード”Japan’s Leading Resort”の受賞歴があり、沖縄最高峰のホテルとして知られています。優雅なステイはもちろんのこと、その立地から沖縄特有の珊瑚の海を楽しめるので個人的にもおすすめです。

▼agodaで予約する

▼hotels.comで予約する

▼Expediaで予約する

▼trip.comで予約する

ベストウェスタン沖縄恩名ビーチ

引用:agoda

恩名村のリゾートホテル街から少し離れた場所にあるホテルです。明るく開放的で、かつ落ち着いた雰囲気が好印象。ホテルの前には隠れ家的な天然白砂のビーチが広がっていて、思い思いに南国の海を楽しむことができます。「青の洞窟」で有名な真栄田岬や琉球村にも近く、観光の拠点にもおすすめです。

▼agodaで予約する

▼hotels.comで予約する

▼Expediaで予約する

▼trip.comで予約する

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

引用:agoda

沖縄中部のリゾート地、恩納村のホテルです。沖縄最大のリゾートホテルとして知られ、客室のバリエーションの多さが特徴。和洋中、BBQなどレストランやバーの数も多く、様々な人のニーズに応えてくれます。気になるビーチは800mにも及ぶ天然の白浜。もはや揃っていないものはなく、ホテル選びに迷ったならばまずはここから予約すると良いでしょう。

▼agodaで予約する

▼hotels.comで予約する

▼Expediaで予約する

▼trip.comで予約する

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

引用:agoda

ブリティッシュコロニアルをベースとした欧風スタイルのホテルです。大人の雰囲気で落ち着いた客室は全室オーシャンビュー。南国に居ながらにしてエレガントな気分を味わいたい方におすすめです。独自のアクティビティも充実していて、特にビーチでのヨガプログラムは女性に人気。南国でしか味わえない癒しの時間をどうぞ。

▼agodaで予約する

▼hotels.comで予約する

▼Expediaで予約する

▼trip.comで予約する

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

引用:agoda

沖縄中部のリゾート地、恩納村のホテルです。沖縄のリゾートホテルの中でも特にマリンアクティビティの充実したホテルとして知られ、人気のシュノーケルツアーやホエールウォッチングなどを気軽に楽しむことができます。レストランにもこだわりがあり、地元の旬の食材を使った沖縄伝統の料理を海を見ながらいただくことができます。家族や友人と共に、楽しく過ごすのに最適なホテルです。

▼agodaで予約する

▼hotels.comで予約する

▼Expediaで予約する

▼trip.comで予約する

ホテルムーンビーチ

引用:agoda

沖縄中部のリゾート地、恩納村のホテルです。隣接するムーンビーチはその名の通り天然の三日月型ビーチ。いつも波が穏やかなので、お子様でも安心して海水浴を楽しむことができます。「船で15分の無人島満喫ツアー」「ホバーボート」「シーウォーカー」などのマリンアクティビティも充実しているので、家族連れの方におすすめです。

▼agodaで予約する

▼hotels.comで予約する

▼Expediaで予約する

▼trip.comで予約する

那覇空港レンタカー情報

沖縄旅行では、基本的にレンタカーで島内を回ることになります。以下、skyticketレンタカーより那覇空港を指定して、必ず事前に予約をしておきましょう。

※skyticketレンタカーは、北海道~沖縄離島まで全国47都道府県・60社以上のレンタカー会社と提携している国内最大級のレンタカー予約サイトです。

この記事を書いた人

『TRANS JOURNAL』編集者なり。神奈川県出身。京都外国語大学外国語学部卒。在学中に上海師範大学に留学。卒業後は製紙会社などに勤務。翻訳もたまに。ここでは興味の赴くままに、イギリス帝国や中国に関する記事を執筆。